大田区で理想的な葬儀ができて満足しました

家族のペースで行えて良かった

高齢の母の代わりに喪主を務めた家族葬という選択に満足家族のペースで行えて良かった

家族葬はとてもシンプルで、家族と親族のみで行いました。そのため装飾などもあまりせずにプラン内でおさめてもらいましたし、食事などもその場では行わず、参列者への気遣いや心配をすることもありませんでしたので、本当に最後のお見送りをするまで、父のことを思いながら進めることが出来ました。母もその点とても満足していて、家族だけで父の思い出をあれこれ語る時間もありましたし、ゆっくりとお見送りが出来たというのは本当に良かったです。

簡略化と言えばそれまでですが、私はそのような印象にはなりませんでした。ちなみに、最近家族葬という形でのお見送りを希望される方は、とても増えている傾向があると葬儀会社の方も言って居ました。我が家の場合には、金銭的な事ももちろんありましたが、それよりも家族だけで落ち着いた環境で送り出したいという要望があったのも強いのですが、プランをみてみると、一般的なお葬式にかかる費用と全く違いました。それでさらにオプションをつけたりすると、高額な費用がかかることもありますし、経済的な理由で家族葬を選択される方はとても多いのだそうです。

たしかにそれも納得です。いま、生前のうちに終活として葬儀会社に自分の最期のことを相談するという方も多いようで、私も残された家族の事を考えると、それはしておいた方が良いと思いました。

父方の祖父のお通夜が終わった〜 (˘ω˘)
長岡の親戚の方々に挨拶を(親の傍らで一緒に)したけど、ちゃんとした葬式って大変だね……

— マヨネーズ*真田先輩過多で死* (@permayo_41) 2018年7月6日